Act. 10


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Act.10「新たなる出会い」


開放条件:サバイバルで文部科学省官僚のレポート5(渋谷森林)、教授の日記10(渋谷森林)、ある通信記録1(渋谷森林)を集める。

基本的に気をつけておくこと
  • ターゲットを倒したら逐一食べて休んで全回復。アイテムを惜しむな。
  • ネコが邪魔なので見つかったらこれも逐一殲滅しておくこと。攻撃2発でひるむ。
  • 死ぬと最初からやり直しなので難易度から、チンパンジーとクロコダイルの苦手な方→残り→トラの順番をオススメ。

クロコダイル

道玄坂側の歩道橋付近に子供3匹と共にいる。寝ている場合も。
子供は頻繁に噛み付きをしかけてくるのでスティックで避けての噛みつきで仕留められる(小さく見えてもFHにはならない)。
親は体力があり攻撃力が高いがあまり積極的には動かないので3連攻撃を見てから殴ればOK。
また子供同様噛みつきを仕掛けることも多いのでカウンターも狙いやすい。
足が遅いので最悪、逃げる→隠れる→奇襲でも倒せる
歩道橋に治療薬があるので回収しておくこと。
ワニは階段を上って来れないのでかみついた後にすぐに階段へ逃げる、中段くらいに行くと隠れられるので隠れてワニが元の位置へ戻るときにかみ付きを繰り返すことでノーダメージでのクリアも可能

チンパンジー

山手線側のビルにいる。色々装備していて厄介。
だいたいは雑魚が路上にたむろしており、ボスはビルの最上階にいるので雑魚を先に殲滅する。
運悪くボスも路上にいたらボスから逃げつつ雑魚の殲滅を優先する。
雑魚は2発殴ればよろけるので □→□→R1→ステキャン の連続で素早く減らすことができる、また避けファインハントも狙いやすい
しかし土佐犬のスタミナは50しかないので調子に乗っているとすぐにスタミナ切れを起してしまうので注意
ボスは何気に固く、攻撃も避けづらいので実はこのストーリー1の強敵。
  <<ステキャンアクション苦手な人へのアドバイス>>
雑魚が邪魔でもビルの上階からボス単独狙いは危険。すぐに雑魚多数が駆けつけ危機に陥る
 狭い場所で囲まれると不利なので、敵のアジトのビルには下から近づき、路上でうろうろしている雑魚組とビル下層の雑魚組を、クマ師匠の近くまで誘い出し、先に倒して数を減らそう
 雑魚だけだと、クマ師匠を恐れているのか、それともボスから離れられない距離があるのか、こちらを警戒しつつストップしてそれ以上追ってこないラインがある。それを利用すれば、動きの止まった状態の敵を楽々個別撃破できる
 中層の雑魚(2、3頭)は、一頭をFHすれば残りはその場で倒せる。その時点で残るは、ボスとお供の雑魚1頭。雑魚をFHか何かで先に倒して、ボスを広めの平地に誘い出せれば、かなり楽になるはず
 ボス戦の前に近くにある回復アイテムを拾っておくと戦闘中も安心。(下のその他色々参照)
ちなみにボスはクマ師匠を恐れず、どこまでも追ってくるので注意。

トラ

スタート地点から右に行った所にいる。うろうろしているので草むらから様子を伺ってファインハントで一撃。

その他色々

このシナリオの渋谷森林はツワモノで溢れかえっており、戦闘の楽しさを存分に味わえるシナリオとなっている。
腕に覚えのあるハンターは全撃破に挑戦してみるのもよいだろう。補助となるアイテムも沢山落ちている。
  • スタート地点からすぐ南に行った洞穴(渋谷洞窟)の草むらにクロヒョウ。その奥に満腹ササミとペットフード
  • マップ西端、parkings付近にリカオン×4と救護薬(中)
  • チンパンジーのアジトである2つのビルのさらに西のビルの階段に救護薬(中)
  • 山手線東に入る直前、室外機の上に救護薬(中)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。