ニダダー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ニダーの弟として誕生したAAニダダーも、もちろんニダーRPGに登場する。だが最近はニダーが民族一般を指す語になっているケースが多いこともあり、このAAキャラクタがニダダーという名前で作中に登場することは稀で、第二十一作「ケンチャナヨ大冒険 廃墟の三人」、第三十八作「ブレスオブ火病」くらいしかない。このうち「ケンチャナヨ~」は「ニダダーはニダーの弟」という設定を忠実に守っている。
ニダダーのAAがサブキャラとして、または別の名前を持ったメインキャラとして登場することもある。前者はショップ役など、案外多くの作品で見受けられる。後者は第四十五作「板門店で会いましょう」、第六十三作「日本の月」で、主人公パクがニダダーの姿をしていた。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。