学会大論争


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

嫌特定アジア流氏の4作品目で、
保守大学の先生(ゲームでは、渡部昇一、谷沢永一、中川八洋、
東中野修道など、実在の大学教授、名誉教授がもろに登場している)たちが、
日本を赤化しようとする、筑紫哲也らと、論戦を繰り広げるというもの。
ボスを倒したとき、ボスが「論破されたああ」という声が人気を博した。
一部、高校生レベルの数学の問題があるので注意。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。