※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《悪魔の蟲》

No.566 Command <第七弾
GRAZE(0)/NODE(5)/COST(1)

 〔このカード〕を、以下の効果を持つキャラクター「恙虫(GRAZE0、1/1、種族:妖怪)」としてアクティブ状態であなたの場に出す。

「(自動α):
  〔このキャラクター〕が戦闘ダメージを受ける場合、そのダメージを無効とし、Xダメージを〔あなた〕に与える。Xはこの効果で無効にした戦闘ダメージの値に等しい。

(自動γ):
 〔このキャラクターから戦闘ダメージを受けた相手キャラクター〕は、ディスカードフェイズの終了時に決死状態になる。」

「おとなしく降参したらどうかしら?」
「…残念ね。私の勝ちよ」

Illustration:えう

コメント

求聞史紀、リグル・ナイトバグの項目にてその存在が記されている悪魔の蟲。

擬似的な即死もちの表向きキャラクターを生成するカード。

グレイズが0なので相手ノードを気にせずに積極的に攻撃をしかけることができ、コマンドカードでアクティブ状態で場に出られるので防御にも優れる。

その代わりに恙虫が受ける戦闘ダメージは全て効果ダメージに変換され自分自身が直接受けることになる。これは恙虫は戦闘ではほぼ負けないというメリットでもあるが、大型キャラクターと交戦したときの代償も大きいというデメリットでもある。
しかし、この能力を生かしてオレンジ/9弾と組み合わせると、こちらはダメージを受けず相手のキャラクターのみを一方的に除去することができる。

前半戦で能力を盾に相手のライフを削ると有効だろう。後半戦になるほどライフに余裕がなくなるので 使い勝手は悪くなる。また戦闘力自体は1/1なのであっさり除去される点も注意しておきたい。

  • 恙虫の読みはツツガムシ。


関連