※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《帰らぬ森》

No.568 Command <第七弾
NODE(5)/COST(4)
効果範囲:目標のカードに及ぶ効果
発動期間:瞬間

 目標の〔プレイされているキャラクターカード1枚〕のプレイを無効とし、そのキャラクターカードをあなたの場にスリープ状態で出す。

「もう3時間ぐらい歩いたけど蓮子の実家って遠いのね。」
「いや、この森を抜ければすぐなんだけど…」

Illustration:とり

コメント

瞋怒離反工作を足したようなカード。

キャラクターカードのプレイを無効にし、そのキャラクターカードをそのままこちらの場に出すことができる。

カウンターであるため、古明地 こいしなどの目標や対象にならない自動効果持ちに対処できたり、「プレイされて場に出た場合」の(自動β)を防ぐことができる。
その一方で、既に場に出てしまっているキャラクターには触れず、八雲 藍/5弾で落とされるなど違った弱点も存在している。
また「場を移動する」効果ではなく「場に出す」効果であるため、【連結】(ユニオン)持ちのキャラクターカードを奪うことは非常に困難である。
場に出るまでキャラクターとして扱われない幻想生物などは目標に取れないし、キャラクターカードのプレイ以外の方法で場に出るキャラクターにも対処出来ないなど、思いのほか弱点も多い。

状況による強弱があるので、どちらを積むか、あるいは両方積むかなどはよく考えたいところ。


  • 自分のプレイしたキャラクターカードを目標にとることも可能。
    • 瞋怒などでカウンターされた際、それに対するカウンターが撃てないがどうしてもキャラクターを場に出したい場合、このカードをプレイしたキャラクターカードに撃ってやるとキャラクターを場に出すことができる。


関連