※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《霊撃》

No.371 Command <第五弾
NODE(1)/COST(0)
効果範囲:目標のカードに及ぶ効果
発動期間:瞬間

 目標の〔キャラクター1枚〕が受けているダメージをリセットする。

(自動β):
 〔「弐符」を持つ相手のキャラクターカード〕が場に出る場合、手札にある〔このカード〕を破棄しても良い。破棄した場合、そのキャラクターカードを破棄する。

「まだまだ、これからよ」

Illustration:香水草

コメント

ダメージリセット+スペルブレイク対策カード。

ダメージをリセットとは、つまり受けている効果ダメージを0にするという事。
当然致死量のダメージを一度に受ければこのカードでリセットするタイミングも無く決死状態になる為、除去対策としてお世辞にも汎用性は高くない。まあコスト相応と言った所か。

一方で、手札に持っているだけでスペルブレイクに対してカウンターとして機能する。
この効果を使った場合、「場に出た場合」ではなく「場に出る場合」という記述であるため、相手プレイヤーは場にある壱符を除外する必要はない。弐符だけ破棄すれば良い。

こちらも同様に相手がスペルブレイクを使用しないなら全く役に立たない効果だが、噛み合いさえすれば手札からの(自動)効果による妨害なので作戦阻止などで干渉する事が出来ないという利点がある。
ただし、弐符の採用率等を考えるとこの効果が活用出来るタイミングはかなり少ないだろう。

  • リセットするのはダメージのみ。戦闘修正による耐久力の減少などはリセットされない。また戦闘ダメージをリセットするタイミングは存在しないため、実質効果ダメージのみを無効化することになる。
  • 戦闘中に効果ダメージを警戒する場合も、ダメージを受けるカードがプレイされるより前にプレイしなければならないため使いづらい。


関連