※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《疎符「六里霧中」》

No.353 Spell <第五弾
NODE(3)/COST(2) 術者:伊吹 萃香
効果範囲:その他
発動期間:世界呪符

【世界呪符】

(自動γ):
 あなたのメンテナンスフェイズ開始時に、〔あなたの冥界の上のカード1枚〕を裏向きにして、〔このカード〕にセットする。

(常時)0:
 〔このカードにセットされているカード全て〕を破棄する。その後、ターン終了時まで、目標の〔キャラクター1枚〕は「戦闘修正:-X/±0」を得る。Xはこの効果で破棄したカードの枚数の2倍に等しい。

深い霧は視界のみならず、その心をも迷わせる。

Illustration:焼けぷ

コメント

伊吹 萃香のスペルカード
時間を掛ければ繰り返し利用できる、攻撃力減少効果を持つ世界呪符

セットカードが増えるペースは1ターンに付き1枚と地道だが、いざ使う時には枚数分の2倍の効果がある為、早い段階で高い効果を発揮するようになる。
いつでも起動可能で1枚でもセットされていれば効果があるので、早期に場に出す事が出来れば確実に被ダメージを減らす事が出来る。

ただ、一度の起動で全てのセットカードを破棄しなくてはならないので、例え目標のキャラクターの攻撃力が低い場合でも必要以上のセットカードを破棄せざるを得ず、また複数のキャラで攻撃されたりすると弱いなどの欠点も持つ。

鬼火『超高密度燐禍術』で無理矢理セットカードを増やす事で、一度限りだが瞬間的に効果を増やす事も出来なくは無い。
また維持コストがなく冥界のカードを場に出し続けていけるので、破滅の呼び声との相性も良好。


関連