※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《妖精》/用語・種族


コメント

妖精さん。自然の象徴であり、つまり有象無象。
原作どおり非力な種族だが、このゲームでは能力面がかなり際立ってる。

第十三弾現在、種族:妖精を所持するキャラクターは、
の26枚(11匹)。


また、種族:妖精を指定するカードとして、
がある。

特にこのゲーム内でも優秀なカードであるサニーミルク/1弾リリーホワイト/1弾の2枚を擁しているのが特徴で、種族全体の性能とはあまり関係なく高い採用率を誇る種族である。
とはいえ、他にも優秀な攻撃性能を持つスターサファイア/1弾、地味に強い1点アタッカーの妖精メイド/3弾、防御性能が非常に高い梅霖の妖精/3弾など、案外あなどれないスペックを持つキャラクターが結構多い。
逆にルナチャイルド/1弾はデッキ採用率の高過ぎる種族と隠密が噛み合いなさ過ぎて散々。

全体的に低戦闘力であるものの速攻性はあり、また呪精光の三妖精チームなど光るシナジーも存在する為、特にウィニーデッキ等では主力になり得る種族と言える。
種族単位での統一よりはデッキの序盤~中盤の壁・加速要員としての面が強かったが、大妖精/9弾ゾンビごっこなどの存在により種族単位での統一デッキの可能性も出てきた。


関連