※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《咒詛「首吊り蓬莱人形」》

No.197 Spell <第三弾
GRAZE(0)/NODE(4)/COST(3) 術者:アリス・マーガトロイド

【幻想生物】 人形 維持コスト(1)

(自動α):
 〔このキャラクター〕はあなたの冥界にある「蓬莱人形」1枚につき「戦闘修正:+2/±0」を得る。

(常時)(1):
 この干渉の終了時まで、〔このキャラクター〕が決死状態になった場合、〔あなたのデッキ〕を全て見て「蓬莱人形」1枚を破棄しても良い。破棄した場合、このキャラクターの決死状態を無効にする。

攻撃力(3)/耐久力(4)

別の人形に内包されている力を使い、より大きな力で顕在させる。

Illustration:結城えいし

コメント

アリス・マーガトロイドのスペルカード
蓬莱人形をキーに効果を発揮する2つの能力を備える幻想生物であり人形

能力を使うほど、自身の攻撃力が上昇するため、攻撃抑制効果が高い人形だと言えるだろう。
場に残すと同時に攻撃力が上がるため、先制持ちに対して効果的。

場に出してしまっている蓬莱人形であっても、アリス・マーガトロイド/1弾の能力でデッキに戻せば使用可能である。

ある程度攻撃力の上がったところで人形解放戦線という手もある。

  • 記述には無いが、効果を使った後はデッキをシャッフルしなければならない。
  • 自身も「蓬莱人形」を含んでいるため、このカードも効果の代償に出来る。
  • 将来妹紅のスペルである「蓬莱人形」が出てきたら、テキスト修正がなされるのだろうか。


関連


※名称に「蓬莱人形」を含むカード