※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

時間破壊型コントロール


デッキタイプ:時間コントロール2(別名ストレス発生装置2)
構築者:???

デッキ解説


時間破壊型低グレイズビートダウンのアンチデッキ。基本戦術である、仙符『鳳凰卵』雪符『ダイアモンドブリザード』人界剣『悟入幻想』死神『ヒガンルトゥール』脱兎『フラスターエスケープ』人形の森によってテンポアドバンテージを獲得していく点は変わらないが、マナチャージキャラクターの枚数と、キャラクター性能で勝るため、多少出遅れても無理やり回すことが可能。

個々のカードパワーに難があるのが弱点であった時間破壊型低グレイズビートダウンの欠点を幾分解消しているが、その一方でキャラクターのグレイズ値が大きくなっているため、相手の動きを止めている間に殴り勝つというよりも、相手の動きを止めている間に場を整え、人形の森情報戦、そして各種カウンターによる手札のソフトロックに持ち込んで優位を保ったまま勝利するという形になる。

実際に時間破壊型低グレイズビートダウンのようなデッキに対峙した場合は、不用意に霧雨 魔理沙/1弾アリス・マーガトロイド/1弾を展開すると脱兎『フラスターエスケープ』によってテンポを奪われる場合があるため、情報戦ディゾルブスペルを活用して展開していくと良い。

サンプルデッキ