※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《代替レース》/用語・ルール用語

定義

総合ルール
2.7代替レース
2.7.1代替レースとはカードの右上、solidarityの上側に記載されているアイコンである。
2.7.2代替レースは種族と同じアイコンを用いて記載される。アイコンの種類が種族を表し、アイコンの数が枚数を表す。
2.7.3代替レースが記載されていないカードの代替レースが問われた場合、ないものとして扱われる。

5.6.6コマンドカードの代替レースに指定された種族と同じ種族を持つキャラクターが指定された枚数以上自分の場にいる場合、そのコマンドカードのプレイに際して、必要ノードの確認とコストの確認、コストの支払いの項目を無視できる。無視する場合、これら全てを一括して無視する。

コメント

第十四弾で登場したルール。第十五弾現在、代替レースを所持する全てのカードがコマンドカードである。

プレイしたカードがそのカードの代替レースの条件を満たす場合、以下の恩恵を受けることができる。
  • プレイ時ににノード・コストを無視しても良い。
    • 無視しなくても良い。
    • ノードだけまたはコストだけを無視することは出来ない。無視する場合は必ず両方無視する。
  • 維持コストの効果を無視しても良い。
    • 無視せず、コストを支払ったり、コストの支払いをしないことを選んで破棄しても良い。

また、代替レースは指定された枚数のキャラクターで指定された種族の条件を満たす必要がある。

例:
鈴奈庵(代替レース:人間/人間/妖怪)の条件を満たす場合、
本居 小鈴(種族:人間)と森近 霖之助(種族:人間、妖怪)以外に
自分の場にキャラクターがいない場合、代替レースの条件を満たすことはできない。

条件を満たすためには「種族:人間を持つキャラクターカード2枚以上」と「種族:妖怪を持つキャラクターカード1枚以上」
がそれぞれ必要となる。


代替レースを所持するカード(第十五弾現在)
【種族:死神】

【種族:人間】

【種族:河童】

【種族:天狗】

【種族:仙人】

【種族:龍】

【種族:小人】

【種族:妖精】

【種族:魔法使い/吸血鬼】

【種族:幽霊/幽霊/幽霊】

【種族:魔法使い/魔法使い/魔法使い】

【種族:人間/人間/神】

【種族:人間/人間/妖怪】

【種族:妖怪/妖怪/妖怪】

【種族:仙人/仙人/幽霊】