※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《霍 青娥》

No.1394 Character <第十五弾
GRAZE(3)/NODE(6)/COST(3) 種族:仙人

加護(2)

(自動α):
 〔このキャラクター〕は「警戒」を持つキャラクターに防御されない。

(自動γ):
 〔このキャラクター〕が相手プレイヤーに戦闘ダメージを与えた場合、ターン終了時まで〔あなたの場のキャラクター全て〕は「戦闘修正+2/±0」と「隠密」を得る。


攻撃力(6)/耐久力(6)

「地獄の使者も色々考えてくるわねぇ。実際は水の壁なんて私には意味ないんだけど…」

Illustration:山鳥おふう

コメント

大型キャラクターとして戻ってきた邪仙。どうやら追われる身のようだ。

必要ノード6コスト3で戦闘力6/6グレイズ3は標準的だが戦術加護(2)のみと少々物足りない反面、効果は強烈でフィニッシャーに相応しい物となっている。

(自動α)は相手の警戒持ちに防御されない壁抜け能力。警戒持ちは総じて優秀なブロッカーなので、それらに防御される心配がないのは優秀であり次の効果とも相性がよい。

(自動γ)は相手プレイヤーに戦闘ダメージを与えた場合の自軍全体強化。戦闘修正+2/±0と隠密を得る。こちらの展開や種族次第だがあっさりゲームエンドに持ち込める非常に強力な効果。
しかし速攻は持っていないので一度相手のターンを跨がなければ攻撃できない。除去耐性は加護(2)しかないので除去されないようサポートは必要だろう。
あるいは幻象『ルナクロック』邪符『ヤンシャオグイ』で防御キャラクターが居ない隙を突いたり、戦闘ダメージさえ与えればいいので貫通を与える。神霊『夢想封印 瞬』すり抜けなどで防御されなくするなどなど。
  • 自身も強化の対象なので幻象『ルナクロック』などで追撃する場合は隠密によりさらにダメージを与えやすくなる。もちろん戦闘ダメージを与えれば(自動γ)が重複して適用される。


追ってがやってくるとほぼ確実に不意打ちが決まるのは書籍のリスペクトだろうか。第一効果でブロック不可にしても良いし第二効果で奇襲を決めても良い。


関連