※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《今泉影狼》

No.1381 Character <第十五弾
GRAZE(2)/NODE(4)/COST(1) 種族:妖怪/獣

先制

(自動α):
 〔このキャラクター〕は「戦闘修正:+X/±0」を得る。Xは3から相手プレイヤーの場のキャラクターの枚数を引いた数に等しい。但し、Xの最低値は0とする。

攻撃力(4)/耐久力(2)

「気の毒ねぇ、こんな満月の夜に・・・」

Illustration:ワカニタ

コメント

東方輝針城より、孤独なウェアウルフが参戦。

相手が少ないほど攻撃力がアップする(自動α)を持つ。相手の場がガラ空きであれば必要ノード4コスト1で戦闘力7/2先制とかなりのコストパフォーマンスを誇る。最高の条件下でデッキからアクティブ状態で出すことのできる専用サポートカードの十五夜の妖獣とは是非セットで運用したい。

相手の場にキャラクターが多いほど攻撃力が下がる(というより本来の数値に近づく)が、攻撃力4まで下がっても先制を持つため同じノード帯のキャラクターとの戦闘では負けることは少ない。防御に回ってもある程度は相手を牽制できるだろう。あるいはグレイズ効率は普通だが、攻撃して暴れ続ければ除去なり防御なり相手をしてもらえるだろう。

自身が術者であるスペルカードも相手の場にキャラクターがいない時にこそ活きるので、全体除去を多用するぐるコンのようなデッキで押し込み要員として活躍できるだろう。


関連