※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《御札のリボン》

No.1314 Command <第十四弾
NODE(1)/COST(0)
効果範囲:目標のカードに及ぶ効果
発動期間:装備

【装備】

(自動α):
 〔このキャラクター〕の戦闘力は「2/1」に変更される。

(自動β):
 〔このカード〕は「種族:妖怪」を持つ相手キャラクターを目標にプレイできる。

「なんで取れないのかなー」

Illustration:TEC

コメント

ルーミアの頭についている赤いリボンを、いろんなキャラに付けてしまう装備コマンド。

御札で力を抑えられるためか戦闘力は激減してしまう上、しかも装備カードであるために自分の場のキャラクターにしかセットできず扱いに困るカードじゃないかと思いきや、相手の妖怪キャラにもセットすることが出来るため、相手の強力な妖怪アタッカーを大きく弱体化させることが出来る。

相手キャラに付ける場合は、分不相応なグレイズを低ダメージで美味しく頂くも良し、火力カードや普通の戦闘で返り討ちにするのも勿論良しだ。これ単体では完全には装備したキャラを押さえ込むことは出来ないものの、ノードコストが非常に軽いので取り敢えずプレイしておいて損は無いだろう。迂闊に攻撃してきた八雲 紫/13弾古明地 こいし/12弾、変身していない二ッ岩 マミゾウ/11弾等を討ち取れればしめたもの。
プレイする際にだけ妖怪であれば良く、付けた後は自壊もしないため、カモフラージュで種族を変えてしまう手もある。

自分のキャラに付ける場合はどのキャラも目標に出来るが、やはり戦闘力の低下には気をつける必要がある。
一応、攻撃力が1以下のキャラクターは地味に打点が上がる事は頭に入れておこう。


公式Q&Aより

  • QA-206.「このキャラクターの攻撃力(耐久力)XはAに等しい」という効果は、その戦闘力は常にXに変更されるという意味ですか?
  • A.いいえ、違います。通常の「本来の戦闘力」のように、戦闘力の計算の基準値として扱います。戦闘力の「変更」や「常にの変動」ではありません。
    • すなわち、眠れる恐怖チームに付けた場合、戦闘力は【(自分のライフポイント)-(相手のライフポイント)】/【(自分のライフポイント)-(相手のライフポイント)】ではなく2/1となる。


関連