※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《華符「破山砲」》

No.1285 Spell <第十四弾
NODE(3)/COST(2) 術者:紅 美鈴
効果範囲:目標のカードに及ぶ効果
発動期間:瞬間

 目標の〔相手キャラクター1枚〕にXダメージを与える。この効果でキャラクターを決死状態にした場合、〔相手プレイヤーのデッキの上のカードX枚〕を破棄する。Xは相手プレイヤーのノードの枚数に等しい。但し、Xの最大値はそのキャラクターの耐久力とする。

敵のみならず、山をも粉砕する破壊の拳。

Illustration:きゃっとべる

コメント

紅 美鈴のスペルカード
特殊なキャラクター火力を飛ばし、これでキャラクターを決死状態にした場合にはデッキ破壊のおまけがつく。


与えるダメージが相手のノードに依存するため、干渉してプレイコストとしてノードを破棄されたり、橙/1弾幻想の四季等でノードを減らされたりすると与えるダメージが減ってしまう。
そのため、相手のノードとキャラクターを良く見て、これを撃つタイミングは慎重に選びたい。

主な対象として挙げられるのはマナチャージ持ちのキャラクターだろうか。
相手としては手札を減らさずにノードを増やしたいところを、これで出鼻を挫かれたときは頭を抱える事だろう。マナチャージされてしまっても、結局このカードのダメージの底上げをする事になるので絶好の的といえる。
勿論、状況次第では他のキャラクターに撃っても良い。盤面を担うキャラクターを除去しつつデッキを削るため、キャラクターの戦闘が苦手なライブラリーアウトデッキとの相性も良好。


  • 与えられるダメージの上限が「そのキャラクターの耐久力」までとなっているので、目標となったキャラクターの耐久力を超えるダメージを与えることは出来ない。
    当然、破棄するデッキのカードの枚数もその耐久力と同じ数値になる。
  • デッキのカードを破棄するのはダメージを与え、そのダメージで決死状態にした後。


関連