※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《神弦「ストラディヴァリウス」》

No.1281 Spell <第十四弾
NODE(4)/COST(2) 術者:ルナサ・プリズムリバー
効果範囲:目標のカードに及ぶ効果
発動期間:装備

【装備】

(自動γ):
 〔このキャラクター〕が相手キャラクターと戦闘を行う場合、戦闘開始時に〔あなた〕は1ドローする。

(自動γ):
 〔このキャラクター〕が攻撃を行う場合、〔相手プレイヤー〕は可能な限り自分の場のキャラクターに防御を行わせなければならない。

イタリアの名工、アントニオ・ストラディヴァリが17世紀から18世紀にかけて製作した弦楽器の総称。現在、約600挺が存在するとされている。

Illustration:三日月沙羅

コメント

ルナサ・プリズムリバーのスペルカード
防御を強制させつつ、相手キャラと戦闘すると1ドローが付く装備


ミスティア・ローレライ/7弾と同様に防御は強制であるため、味方の後続キャラの攻撃を通すのにも一役買ってくれる。
また戦闘の結果に関わらずドローが出来るため、攻撃に干渉して除去されたりでもしなければ、このカード1枚分の損失は補うことが出来る。
大型キャラは勿論の事、戦闘で倒れにくいキャラや、高い攻撃力を持つ先制持ちキャラクターとの相性は最高。
九十九 八橋/15弾魂魄 妖忌/9弾比那名居 天子/14弾、相性を補完できる射命丸 文/5弾等は良い相棒となるだろう。


これ自体のノード・コストが少々重めなので術者を据えてプレイしたいところだが、第十五弾現在での彼女は軒並み必要ノードは低いものの、これを装備したいキャラ達と有益なギミックを持たせにくいのが悩みどころ。
また戦闘修正がかからないので、装備するキャラ自体のスペックが良好でないと結局損をしてしまいがちになるのも気をつけたい。

  • ドローの(自動γ)は、「相手が防御を行うことを選択した干渉の後」に適用される。
    そのため、防御キャラが選択された場合でも、その干渉中に攻撃キャラ・防御キャラのいずれかが場を離れた場合にはドロー出来ない。
  • ドローの(自動γ)は強制である。


関連