※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《魂魄 妖夢》

No.1272 Character <第十四弾
GRAZE(2)/NODE(6)/COST(2) 種族:人間 幽霊

奇襲 速攻

(自動γ):
 〔このキャラクター〕が戦闘によって相手キャラクターを決死状態にした場合、目標の〔冥界にある装備カード1枚〕をこのキャラクターにセットしても良い。

攻撃力(5)/耐久力(6)

「人間がここ白玉楼に来ることはそれ自体が死のはずなのよ。あなたは、その結界を自分で越えてきた。その愚かさに霊が騒がしくもなろう」

Illustration:ぷりん

コメント

冥界の半人前庭師が、咲夜に続いて大型化しての再臨。
村紗 水蜜/12弾のような奇襲速攻持ちのブロッカーとしてのデザイン。

戦闘力は奇襲速攻持ちの中では現状最大で、中型以下のアタッカーは5ノード辺りから彼女たち幽霊ブロッカーの存在を警戒せざるを得なくなる事だろう。
戦闘で相手を討ち取った後には(自動γ)冥界から装備カードを回収・装備できるため、余計に手を付けられなくなる可能性もある。
この能力により、装備カードにありがちな対応除去という欠点を、ある程度克服できているのも嬉しい。

  • (自動γ)によって回収する装備カードは相手の冥界にあるものでも構わない。
    そのため、限定的な墓泥棒を内蔵しているとも言える。

あらかじめ装備カードをノードに忍ばせておいてコストにしつつ、彼女をプレイするコストとして装備品を冥界に落としておくと隙が少なくて良いだろう。
同様の使い方が出来る『待宵反射衛星斬』の登場もこのカードにとっては追い風である。

重い事、そして八坂 神奈子/11弾雲居 一輪/7弾を筆頭とした装備メタの存在には気をつけたい。


関連


※「魂魄 妖夢」を参照するカード