※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《レティ・ホワイトロック》

No.1255 Character <第十四弾
GRAZE(0)/NODE(3)/COST(1) 種族:妖怪

(自動α):
 〔このキャラクター〕がスリープ状態の場合、〔「マナチャージ」を持つキャラクター全て〕が持つ「マナチャージ」の効果は無効になる。

(自分ターン)(1)(S):
 〔相手プレイヤー〕にXダメージを与える。Xは相手プレイヤーのスリープ状態のノード枚数の半分(端数切り上げ)に等しい。

攻撃力(0)/耐久力(3)

「ところで、人間は冬眠しないの?哺乳類のくせに」

Illustration:青芝クレハ


コメント


4度目の収録となった雪女。

(自動α)は場の全てのキャラクターのマナチャージの効果を無効とするもの。
レティ・ホワイトロック/7弾同様、相手のマナチャージに対するメタとなりうるが、

  • 能動的に自身をスリープ状態にできるとはいえ効果の適用に条件がある
  • 14弾環境現在においてはマナチャージ以外にもノードを加速させる手段が増えている

といった点に注意する必要があり、このキャラクターのみで有効なノードロックはできない。
単純にマナチャージャーへのメタとしてレティ・ホワイトロック/7弾と比較した場合、アクティブ状態では(自動α)が適用されず、かつ(自分ターン)によって能動的にスリープ状態にすることができるので、自分はこのキャラクターの影響を受けずにマナチャージを行うことが出来る。一方でマナチャージを無効にするのみなので、マナチャージャーは場に残ったままとなる。


レティ・ホワイトロック/7弾と差別化するためにも重要な起動効果は相手のスリープ状態のノード枚数の半分を相手プレイヤーにダメージとして与える効果。
エリスの与えるダメージが1点であることを考えれば単体でも及第点と言える。
秋 静葉/11弾などで相手のノードを積極的にスリープにすることができれば、手間と1コスト相応の火力とすることができるであろう。


起動効果で大量のダメージを与えようとすると自動効果の恩恵があまりなく、使い方の難しいカードといえる。


自身のスペル寒符『コールドスナップ』はスリープ状態のノードを破棄してしまうので起動効果との相性はあまり良くない。


関連