※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《四猿ちゃん》

No.1211 Command <第十三弾
NODE(4)/COST(2)
効果範囲:その他
発動期間:装備

【装備/場】 維持コスト(1)

(自動γ):
 「プレイを無効」という記述を含まないカードのプレイが無効となった場合、〔そのカード〕は手札に戻る。

(自動γ):
 〔あなたの場のキャラクター全て〕は相手プレイヤーのカードの効果で決死状態になった場合、手札に戻る。

「三尸を人間に植え付けるのは地獄の死神だし、報告に行く先は閻魔様よ。あいつらの商売のための虫なんだから、人間は抵抗して何ぼなのよ」

Illustration:黒鴉

コメント

相手の妨害を妨害する【装備/場】

1つ目の(自動γ)は相手のカウンターをほぼ無効化する効果。
【ターン1枚制限】のようなカードであっても、プレイを無効にされているので手札に戻ったそのカードを再びプレイすることができる。但し、十王の激怒結界『生と死の境界』の効果でゲームから除外されると手札に戻すことはできない。(IR-11.3.5)

2つ目の(自動γ)は相手に除去されたキャラクターを手札に戻す効果。
決死状態になった場合に手札に戻るため1つめの(自動γ)と違い結界『生と死の境界』があっても手札に戻すことが出来る。

相手プレイヤーによってセットされた呪符カードの効果で決死状態になったとしても、呪符カードはこちらの場のカードとなっているため「相手プレイヤーのカードの効果」ではないので手札に戻すことはできない。

またマイナスの戦闘修正によって耐久力が0以下になったことによる決死状態はカードの効果ではなくルールによる決死なのでやはり手札に戻すことはできない。

維持コストがあるが2つ目の(自動γ)によりマナチャージをもつキャラクターを除去されづらいので問題ないだろう。

関連