※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《蜘蛛「石窟の蜘蛛の巣」》

No.1071 Spell <第十二弾
NODE(2)/COST(1) 術者:黒谷 ヤマメ
効果範囲:目標のカードに及ぶ効果
発動期間:呪符

【呪符】

(自動α):
 〔このキャラクター〕が戦闘を行う場合、〔戦闘を行う相手キャラクター〕は戦闘終了時まで「先制」を得る。

攻撃力(-2)/耐久力(-1)

クモの糸は引っ張ってもなかなか切れる事が無く、その力は鋼鉄の半分にも達する。

Illustration:青芝クレハ

コメント

黒谷 ヤマメのスペルカード
N2の序盤から打てて相手を弱体化できる、ありそうでなかった呪符

耐久力1のキャラクターの除去に使えるのはもちろん、これをセットした相手キャラクターとの戦闘では先制を得るため、-の戦闘修正も相まって打ち負け辛くなる。
攻撃力を下げることによるグレイズ効率が悪化することもあり、状況次第では相手キャラクターを封殺することも可能だが・・・あまり強力ではなくN2C1で順当な効果といったところか。
自身の梅霖の妖精/3弾にセットするという使い方もアリ。

関連