※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《魔砲「ファイナルスパーク」》

No.1013 Spell <Dark Night Illusion
NODE(5)/COST(3) 術者:霧雨 魔理沙
効果範囲:目標を取らず、複数のカードに及ぶ効果
発動期間:瞬間

【ラストスペル】 

 〔あなたの手札1枚〕を破棄する。その後、〔キャラクター以外の場のカード全て〕を破棄する。

咄嗟の反撃といえども強大な魔力による攻撃を完全に回避する事は不可能である。

Illustration:RiE

コメント

霧雨 魔理沙のスペルカード
キャラクター以外を吹き飛ばすラストスペル

装備呪符装備/場世界呪符専用の全体除去であり、場をキャラクターだけの状況に持っていく。

類似カードである驚雨『ゲリラ台風』との違いはコストが1高く、手札コストも必要な代わりにバウンスではなく破棄することと、ラストスペルであるところ。
ラストスペルを利用した奇襲性はこちらの方が上であるが、【】持ちであるため驚雨『ゲリラ台風』のように想起『うろおぼえの金閣寺』に対応していないのは非常に痛い。また冥界に落ちることにより想起『テリブルスーヴニール』で再利用されたり、胡蝶夢丸のようにむしろデッキに戻したほうが都合の良いカードもあったりするなど、破棄することそのものが絶対に有利とも言い切れない。
それでも五つの難題デッキで不用意に殴ってきた蓬莱山 輝夜/10弾木符『シルフィホルン』を相手ターンに弱体化させられるなど、コンバットトリックになる点では優っているので、完全に使いどころがないわけではない。


関連