※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《神霊「夢想封印 瞬」》

No.1003 Spell <Dark Night Illusion
NODE(3)/COST(3) 術者:博麗 霊夢
効果範囲:目標のカードに及ぶ効果
発動期間:呪符

【ラストスペル】 【呪符】 先制

(自動α):
 〔このキャラクター〕はスペルカードとコマンドカードの効果の目標にならない。

(自動α):
 〔相手プレイヤー〕は〔このキャラクター〕の攻撃を、「先制」を持たないキャラクターに防御させることは出来ない。

(自動γ):
 〔このキャラクター〕は「先制」を持たないキャラクターの攻撃を防御する場合、スリープ状態にならない。

攻撃力(+4)/耐久力(-)

高速移動により攻撃力が上昇すると共に、二重結界の力で高い防御力も獲得する。

Illustration:RiE

コメント

ラストスペルを持つ博麗 霊夢のスペルカード

高い攻撃力修正と先制、スペル・コマンドカードへの耐性、防御されにくくなる効果、防御補助効果と多種多様な効果を得る。

スペル・コマンドの「目標にならない」効果は、単体除去への耐性としては十分な効果だが、目標を取らない除去も多く過信は禁物。また、自分の使用するスペル・コマンドカードの目標にもできなくなる。

先制を持たないキャラクターでは防御出来なくなる効果は、構築段階から防御不可能という場合も大いにありえる効果。ただし、相手プレイヤーを対象としているため、禁弾『カタディオプトリック』の対象となりうる。サイド後のプレイには特に気をつけたい。攻撃したタイミングで効果が適用され、禁弾『カタディオプトリック』が適用可能となる。なので攻撃さえしなければ破棄されることはない。

先制を持たないキャラクターを防御してもスリープしない効果は、耐久力修正がない分が先制によりカバーされていることもあり、やはり構築段階から突破不可能という状況もありえる効果。警戒持ちにつけることでより磐石な盤面を築ける。

ラストスペルによって奇襲性も大きく、相手の除去に干渉してセットして目標から外れることが可能。なお、防御に干渉してラストスペルでプレイしてもアクティブに戻ることはない。この効果が欲しい場合は先にセットしておく必要がある。

コストは3と若干重いがノードが3といのがポイントが高い。採用率の高い神仙術風水術両方にかからないためである。

  • 術者としては、博麗霊夢の中では博麗 霊夢/9弾が最も相性がいいか。状況は限定的だが、このカードで防げないキャラクター効果を弾くことが出来る。伝統の墨守チーム警戒を生かすのも悪くない。
  • ”(自動α):〔相手プレイヤー〕は〔このキャラクター〕の攻撃を、「先制」を持たないキャラクターに防御させることは出来ない。”は「~場合」という記述がないため「常に適用される効果」である。このため禁弾『カタディオプトリック』との兼ね合いはQA136の1の例に従う。なので後出しで禁弾『カタディオプトリック』を出されても(自動γ)でのブロッカーとして運用するのならば影響が無い。


関連