※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《名誉「十二階の冠位」》

No.967 Spell <第十一弾
NODE(2)/COST(1) 術者:豊聡耳 神子
効果範囲:その他
発動期間:世界呪符

【世界呪符】 維持コスト(2)

(自動α):
 〔全てのキャラクター〕は「即死」と以下の効果を得る。

「(自動α):
  〔このキャラクター〕はこのキャラクターより必要ノードが小さいキャラクターからダメージを受けない。この効果では必要ノードの値が「-」である場合、5として扱う。」

冠位十二階とは高句麗や百済での冠位制度を参考に聖徳太子が作った身分制度である。

Illustration:三日月沙羅

コメント

豊聡耳 神子スペルカード
全てのキャラクターに即死と追加効果を与える世界呪符

対象は「全てのキャラクター」であり、「全てのあなたの場のキャラクター」ではない点に注意。相手の場のキャラクター全ても即死と追加効果を得ている事になる。

効果としてはノードによって戦闘力をクラス分けし、ノードの高い低いによって勝敗を決めてしまうというもの。つまりノード3のキャラクターはノード4以上のキャラクターに戦闘では絶対に勝てないし、ノード5のキャラクターもノード6以上のキャラクターには勝てなくなるというもの。
同じノード同士だと追加効果が起動しないため、どちらかだけが先制を有しない限りは相打ちとなる。
ただし、スペルカードの対象にならないキャラクターなどは即死と追加効果を得ず、このルールから外れることに注意。

基本的に高ノードキャラクターを多く含むデッキと相性がよく、コンバットトリックなどによる戦闘力の逆転負けの要素を極力排除する効果が望める。また自身のノードだけを上昇させる霊烏路 空/9弾とは相性がよい。

維持コストが高く、効果の都合上持ちまえの低コストはほとんど役に立たず、術者である豊聡耳 神子/11弾と一緒に使用することが望まれる。

  • 追加効果に脱字があり、自動効果が「(自動)」となっている。タイミング的に「(自動α)」が正しいだろう。


関連