※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《地獄「無間の狭間」》

No.962 Spell <第十一弾
NODE(3)/COST(2) 術者:小野塚 小町
効果範囲:その他
発動期間:世界呪符

【世界呪符】 維持コスト(1)

(自動γ):
 〔相手プレイヤー〕はコマンドカードをプレイする場合、Xダメージを受ける。Xは相手プレイヤーの冥界にある「種族:死神」、「種族:閻魔」、「種族:神」のいずれも持たないキャラクターカードの枚数に等しい。

無限地獄は地獄の最下層に位置する。剣樹、刀山、湯の苦しみを受け、舌を抜き出されて釘を打たれ、火を吐く虫や大蛇に責められる。

Illustration:焼けぷ

コメント

コマンドの使用を阻害する小町のスペルカード。

ダメージは相手のデッキ構成に依存しているため安定性に欠けるが、デッキによってはかなり厄介なカードになりうる。
冥界のカードが増え、お互いのライフが減りつつある中盤以降に力を発揮するカードだといえる。


関連