※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《マナの還元》

No.971 Command <第十一弾
NODE(0)/COST(0)
効果範囲:目標のカードに及ぶ効果
発動期間:瞬間

 目標の〔あなたの場の表向きのキャラクター1枚〕を破棄する。その後、〔あなたのデッキの上のカードX枚〕をスリープ状態でノードに加える。Xはこの効果で破棄したカードのコストの半分(端数切り上げ)に等しい。

「よし、結構魔力を取れたぜ」

Illustration:SHO

コメント

自分の場のキャラクターを1枚破棄してノードを加速させる、自傷的なマナの生成

後半に使用するより盤面でのアドバンテージを失う覚悟で、最序盤に大量のノードを確保するほうが活き易い。軽く加速するだけならば、小悪魔/9弾を利用して+2ノードなどでも十分な加速になるだろう。

  • 2012/01/10に施行されたテキスト修正により、目標がカードからキャラクターになった。
    • かつては高コストカードをノーコストで引っ張って来れた後天性変異と組み合わせて超大量のノードを増やすコンボが存在していた。
  • 2012/03/09にエラッタがかかり、加えるノードが半分(端数切り上げ)となった。
    • 小悪魔/9弾を1ターン目に出してからこのカードで3ノードまで加速する、通称「小悪魔還元」が環境を荒らし回った影響である。

  • ある意味でメケーモ☆の上位互換とも言える。
    • このカードを投入することでメケーモ☆1キルの成功率を少し上げることができる。成功した時の衝撃度で言えばこちらが完全に下位互換ではあるが・・・。


関連