※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《氷符「アイシクルマシンガン」》

No.944 Spell <第十一弾
NODE(4)/COST(1) 術者:チルノ
効果範囲:目標のカードに及ぶ効果
発動期間:装備

【装備】

(常時)(1):
 〔キャラクター2枚〕に1ダメージを与える。この効果のコストはスリープ状態のノードからしか支払うことが出来ない。

攻撃力(+1)/耐久力(+1)

拳銃弾の連続発射が可能な短機関銃は小型で取り回しが良く、射撃時の反動も少ない。。

Illustration:里村響
エラッタ@2012/01/11

コメント

スリープノードの限り火力をばらまく装備カード
東方非想天則でチルノが使用したスペルカードである。

戦闘修正こそ平凡だが、(1)コストで使えるダメージ効果が強力。
同じチルノのスペルである凍符『パーフェクトフリーズ』と組み合わせると耐久力を下げる上、デッキ破壊も可能というおまけつきである。

くるみ/9弾犬走 椛/7弾など、低耐久力のキャラクターに対しては(1)コストの手軽な除去に、兎符『因幡の素兎』などで呼び出されたに攻撃された返しのターンに稼いだグレイズで相手を一掃するなど、様々な使い方が考えられる。

ただし、調子に乗ってダメージをばらまいているとあっという間にノードが枯渇するため、気がついたら何もプレイできなくなった、という状況になるのは避けたい。場を一掃できるだけの火力は非常に魅力だが、その魅力で目がくらむことのないよう注意したいところである。

ダメージを与える効果である以上要石一枚でただの+1/+1装備と化してしまうため、効果の使いすぎで要石のプレイに何も干渉ができなかった…などという状況だけは間違ってもしないようにしたい。

  • 2012/01/10のエラッタで振り分け→各1ダメージに修正された。このため単体にダメージを集中して振り分けて除去、というわけにはいかなくなった。加えて対象が〔キャラクター2枚〕になったため、相手の場のキャラクターで2枚指定できなければ自分の場のキャラクターも指定することとなる。
    • 余談だがエラッタ前はフレーバーテキストも異なっていた。エラッタ前のフレーバーはアサルトライフルの説明をしているが、イラストではサブマシンガンなので毛色が微妙に違っている。


関連