※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《可視化の儀式》

No.972 Command <第十一弾
NODE(1)/COST(0)
効果範囲:プレイヤー、手札、デッキ、冥界に及ぶ効果
発動期間:瞬間

 〔あなたが次にプレイするスペルカード、またはコマンドカード1枚〕の必要ノードは-2される。

「その面白い物は私にも見えるのかしら?」
「面白い物?何の事かしら」

Illustration:9時

コメント


必要ノードが-2されるため、キーパーツのノード値だけが微妙に重いソリティアコンボデッキでは採用出来るかもしれないが、2枚使用で1枚効果でしかないため、アドバンテージ的には大損である。
コストも下がるわけではないので、余程最初のターンに特定のカードを撃ちたいデッキなどで無い限り、普通のデッキには採用する余地はまず無いといっていいだろう。



関連