※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《夢殿大祀廟》

No.983 Command <第十一弾
NODE(3)/COST(1)
効果範囲:目標のカードに及ぶ効果
発動期間:瞬間

 目標の〔あなたの冥界にある「種族:仙人」、または「種族:幽霊」を持つキャラクターカードそれぞれ1枚まで〕を手札に加える。

(自動β):
 〔このカード〕があなたの冥界にある場合、〔あなたがプレイする「種族:仙人」、または「種族:幽霊」を持つキャラクターカード〕の必要ノードとコスト-1される

「ここにはかけがえのない物が詰まっています」
(SP-50:「む、周りを漂っているのは…低俗霊か!?これはもしや…太子様が復活なされているのだな!」)

Illustration:朱シオ(SP-50:Sui.

コメント

特定種族のサルベージ兼コストの軽減をする場所サイクルのカード。
妖怪の山仙人幽霊版。

第十一弾現在仙人の数は少ないが、豊聡耳 神子/11弾のような除去耐性を持つフィニッシャーをはじめ粒揃い。
幽霊の方はもはや言うまでもなくバリエーション多彩。リリカ・プリズムリバー/11弾宮古 芳香/11弾といった軽量で優秀なキャラのみならず、西行寺 幽々子/5弾魂魄 妖忌/9弾、そもそも手札にいることに意味のある魅魔/7弾など、戻す対象の候補には事欠かない。
デッキ構築の際に工夫すれば両方の種族を目標にすることで1:2交換も可能であり、その点でも優秀。

それだけではなく(自動β)も持つ。こちらの効果こそがこのカードの本質といっても間違いではない。
このカードが冥界にあるだけで仙人幽霊が出しやすくなる効果は破格と言っていい。特に死霊の復活によるコスト踏み倒しが出来ない仙人にとっては非常にありがたい効果である。
2枚もあれば豊聡耳 神子/11弾が6ノード2コストで7/9という圧倒的なコストパフォーマンスになるし、1枚あるだけでもリリカ・プリズムリバー/11弾はノーコストの除去に化け、騒霊三姉妹チームがエラッタ前と同じ3ノードになる。このカードが香霖堂裏取引あたりから落ちたりすると1ターン目に登場することもありうる。
この手のカードの宿命として無縁塚に弱いが、過去の類似カードと違い魂魄 妖忌/9弾を無理なく採用できるため多少は対策しやすいのも利点。


関連