※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《幽谷 響子》

No.911 Character <第十一弾
GRAZE(1)/NODE(2)/COST(1) 種族:妖怪

警戒

(自動γ):
〔このキャラクター〕がダメージを受けた場合、〔相手プレイヤー〕のデッキの上のカードX枚を破棄する。Xはこのキャラクターが受けたダメージの値に等しい。

攻撃力(2)/耐久力(3)

「おはよーございます!挨拶はきちんとしないとね」

Illustration:鳥居すみ

コメント

(自動γ)の効果が近いために小型化した藤原 妹紅/10弾のような印象を受けるが、破棄する枚数が受けたダメージで変動するため、ダメージ量によっては相手のデッキを一撃で粉砕することも可能。
スペルカードも山札破壊に特化した効果であるため、山札破壊+ダメージ除去によるコントロールデッキの主力になれるかもしれない。

藤原 妹紅/10弾と同じ枚数のデッキを削ろうと思ったら3点のダメージを受ける必要があるが、耐久力が3なので決死状態になってしまう。
継続的にデッキを削り続けると言うよりは、電符『雷鼓弾』魔空『アステロイドベルト』を利用して自分で大ダメージを与え、一気に相手のデッキを削るというのが理想的な使用方法だろう。

ちなみに相手のデッキがX枚に満たないと効果の解決に失敗する。
デッキの枚数は公開情報なので、相手のデッキの枚数をしっかりと把握しておこう。
その際は対戦相手に失礼のないよう、許可を取ることも忘れずに。


関連