※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《雀酒》

No.855 Command <第十弾
NODE(1)/COST(1)
効果範囲:目標のカードに及ぶ効果
発動期間:呪符

【呪符】

(自動γ):
 あなたのメインフェイズ開始時に〔あなたのデッキの上のカード1枚〕を破棄する。破棄したカードがコマンドだった場合、〔このキャラクター〕をスリープ状態にし、〔あなた〕はXダメージを受ける。Xはこのキャラクターの攻撃力の半分(端数切り下げ)に等しい。

(常時)(3):
 〔このキャラクターにセットされている「雀酒」1枚〕を破棄する。

 攻撃力(+2)/耐久力(+1)

「このお酒美味しいわねぇ」
「伝説のお酒、『雀酒』を復活させたものだもん」

Illustration:茶葉

コメント


毛色の変わった狗符『レイビーズバイト』。ダメージが発生する条件が、このカードの効果で破棄されたデッキトップのカードがコマンドカードだった時だけなので、ダメージソースとして安定しない部類になる。デッキ破壊カードとして使えなくも無いが、3コスト払えば破棄出来てしまうため、安定感の無さに拍車がかかる。

コマンドがめくれなければ+2/+1修正はそのまま使えるので、デッキ内容が極端であれば自分のキャラに使っても良い。とはいえ、これ自体がコマンドである以上、コマンドがめくれる可能性を0にするのは非常に難しく、そんなデッキでこれを採用する必要があるかも疑問である。


関連