※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《「スターソードの護法」》

No.847 Spell <第十弾
NODE(1)/COST(1) 術者:聖 白蓮
効果範囲:その他
発動期間:世界呪符

【世界呪符】

(自動α)
 〔このカード〕がアクティブ状態の場合、〔必要ノードがX以下のキャラクター全て〕は攻撃を行う事が出来ない。Xはこのカードにセットされているカードの枚数に等しい。

(自動β)
 〔このカード〕が場に出た場合、〔あなたの手札全て〕を裏向きにしてこのカードにセットする。

(相手ターン)(S):
 この効果はメンテナンスフェイズにしか使用できない。〔このカードにセットされているカード1枚〕をあなたの手札に加える。

聖なる光の剣が攻撃の抑止力となる。

Illustration:ミユキルリア

コメント

聖 白蓮のスペルカード
攻撃を制限する世界呪符。
その名前と効果とフレーバーから、某TCGの代表的魔法カードを彷彿とさせる・・・なんてことは思ったら負け。

最速1ターン目から半永続的に攻撃を停止させられるため、攻撃制限としては優秀。しかし、欠点が多い。

自動βにより、手札全てを一旦失うことになる。起動効果で1枚ずつ回収出来るので相手の場に合わせて手札を回復できる。だが、破壊工作によって簡単に潰され多大なディスアドバンテージを被る恐れがあるので過信は出来ない。
保険の意味も含めて、このカードと相性抜群の悲運『大鐘婆の火』などによるサポートがぜひとも欲しい所である。
また、セットカードの回収が相手ターンメンテナンスフェイズにしか行えないにもかかわらずスリープを伴うのもネック。回収すれば、攻撃制限は消えてしまう。


関連