※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《密符「御大師様の秘鍵」》

No.841 Spell <第十弾
NODE(4)/COST(0) 術者:八雲 藍
効果範囲:目標のカードに及ぶ効果
発動期間:瞬間

 目標の〔あなたの場のキャラクター1枚〕を破棄する。その後、〔あなたの冥界にあるキャラクターカード2枚まで〕をあなたの場にスリープ状態で出す。但し、場に出すキャラクターカードの必要ノードの合計は、この効果で破棄したキャラクターの必要ノード以下でなければならない。また、この効果では必要ノードの値が「-」である場合、8として扱う。

空海が秘した真言密教の奥義。
(PR.089:御大師様が胎蔵曼荼羅に花を投げると、その花は中心の大日如来の上に落ちた。)

Illustration:瀬尾辰也

コメント


八雲 藍のスペルカード

手札1枚+場1枚でキャラクター2枚までを釣り上げるリアニメイトカード。0コストであるため、低予算で場の数を増やすことが出来る。

ただし、場に出す条件を加味すると、2体出しは徐々に線が細くなっていくという欠点があり、逆に1体出しの場合は同等のサイズを釣り上げやすいが、2:1交換となる欠点が生まれる。

場のキャラクターの必要ノードを問うため、霊烏路 空/9弾と相性がいい。最初に破棄したキャラクターも指定が可能なため、破棄したキャラクター+αで釣り上げることも可能になる。また、破棄の目標として藤原 妹紅/1弾は非常に相性がよく、1:2交換でリアニメイトが行える。

棘符『雷雲棘魚』と組み合わせることで、1コスト+スリープのみで莫大なアドバンテージの確保が可能。相手の場にキャラクターが多数存在していれば、高ノードのキャラクターでも容易にリアニメイトできる。


関連