※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《綿月 依姫》

No.816 Character <第十弾
GRAZE(5)/NODE(8)/COST(4) 種族:人間

警戒 伝説

(自動β):
 〔このキャラクター〕がプレイされて場に出た場合、〔あなたのデッキ〕を全て見て、「祇園様の剣」1枚を抜き出し、このキャラクターにセットしても良い。その後、デッキをシャッフルする。

攻撃力(7)/耐久力(6)

「どうした?動いても構わないよ。祇園様の怒りに触れるけど」

Illustration:雨宮結鬼

コメント

祇園様の剣運用特化型依姫。
テクニカルな行動が出来た前回とは違い、今回は非常に分かりやすいカードとなっている。

このカードをプレイした時祇園様の剣をデッキから抜き出して装備する事が出来るので、実質的な戦闘力は11/6となる。加えて戦術先制を得るため、戦闘面ではほとんど打ち負ける事はないだろう。警戒を持っているので、いざ攻撃に移っても祇園様の剣の効果を生かし続けることができる。
このカードの戦法はとにかく殴り続ける事。すがすがしいまでのごり押しである。

とはいえ除去耐性があるわけでもなく、死符『ギャストリドリーム』などであっさり除去されてしまう。他にもレミリア・スカーレット/10弾のように高い攻撃力を持つ先制持ちに立たれると途端に苦しくなるのでこのカードを使うのならば何かしらのフォローは必須である。
またグレイズが5と高い点に注意。万が一祇園様の剣破棄されても十分前線に立てる戦闘力ではあるが、グレイズ5の割りに合わない数値になってしまうので攻撃を控える必要もあるだろう。

関連