※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《惑視「離円花冠(カローラヴィジョン)」》

No.835 Spell <第十弾
NODE(3)/COST(2) 術者:鈴仙・優曇花院・イナバ
効果範囲:目標を取らず、複数のカードに及ぶ効果
発動期間:瞬間

 全てのプレイヤーは〔自分の場のキャラクター1枚〕を選ぶ。その後、選んだキャラクターを(そのプレイヤーの)相手プレイヤーの場に移す。但し、何れかのプレイヤーが選ぶ事が出来ない場合、この効果は無効となる。

幻覚で精神を混同させる。

Illustration:イチオ(市緒)

コメント

鈴仙・優曇華院・イナバのスペルカード。イラストも効果も非常にいやらしい。

最序盤は仕事を終えた玉兎/10弾と相手のサニーミルク/1弾を交換したりと、一方的に美味しいトレードを行える可能性があり、後半に厳選されたキャラ同士のにらみ合いに陥った場合などに均衡を破るトレードが行える場合もある。

神符『杉で結ぶ古き縁』と違い、自分の場のキャラクター数を減らさずにデメリット持ちのキャラクターを押し付けることが出来る。

相手の場に依存しやすい面もあるが、盤面を見極めれば有利なトレードを行いやすいため、非常に強力なカードである。

  • 2012/03/09のエラッタにより、大きくテキストが書き換えられた。エラッタ前はNODE(1)/COST(0)と非常に安い上に相手の場にキャラクターがいなくても自分の場のキャラクターを押し付けることが可能だった。相方だった(エラッタ前の)秋 静葉/7弾を押し付ける簡単なドローロックが環境を荒らしたため、大きく弱体化することになってしまった。


関連