※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《橙》

No.800 Character <第十弾
GRAZE(1)/NODE(4)/COST(2) 種族:妖怪/獣

(常時)(1):
 あなたの場に「黒猫」がいない場合、〔あなたのデッキ〕全て見て、「黒猫」1枚を抜き出し、あなたの場にアクティブ状態で出しても良い。その後、デッキをシャッフルする。この効果で場に出た「黒猫」は、ターン終了時にデッキの下に戻る。この効果は1ターンに1度しか使えない。

(自動α):
 あなたの場に「八雲 藍」がいない場合、以下の効果は無効になる。

(自動α):
 〔このキャラクター〕の戦闘力は、あなたの場の戦闘力が最も高い「八雲 藍」と常に同じになる。

攻撃力(3)/耐久力(4)

「うーん、マタタビが足りないのかなぁ」

Illustration:仄柑

コメント

八雲 藍の使い魔。
八雲 藍/10弾を一回り小さくしたようなテキストを有する。

運用法も八雲 藍/10弾同様かと思いきや、常時効果で呼び出すのが「黒猫」。黒猫は速攻戦法には向いているものの、テキストはどれも上位キャラを特殊プレイするものばかりで、戦闘力は期待できない。あとひと押し欲しい場面でもなければ、呼び出すメリットは少ない。
同じ猫らしく火焔猫 燐/9弾と相性が良い。呼び出す「黒猫」を黒猫/5弾にすれば、手札にこのカードと火焔猫 燐/9弾が揃うだけで一気に場を制圧する事が出来る。

(自動α)八雲 藍/10弾の「八雲 紫」を参照する効果と同じのため、このカードと八雲 藍/10弾と「八雲 紫」を場にそろえることで、「八雲 紫」と同じ戦闘力を有することができる。
戦闘力で期待を持てるのは八雲 紫/1弾だが、カード間のシナジーを考えると最も優秀なのは八雲 紫/9弾だろう。
また、八雲 紫/9弾から八雲 藍/1弾を場に出して式神『橙』でこのカードを場に出すのも良いだろう。

関連


※名称に「黒猫」を含むカード

※名称に「八雲 藍」を含むカード

※「橙」を参照するカード