※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《北白河 ちゆり》

No.799 Character <第十弾
GRAZE(0)/NODE(4)/COST(1) 種族:人間

(自動γ):
 このキャラクターの攻撃、または防御に対する干渉中に、相手プレイヤーが防御以外の干渉を行わなかった場合、戦闘終了時まで〔このキャラクター〕は「先制」と「即死」を得る。

攻撃力(4)/耐久力(1)

「しょうがないなぁ…勝負だぜ!」

Illustration:Sui.

コメント


東方夢時空に参戦した、岡崎 夢美の助手。

「小さくても必殺の武器」という原作での台詞のとおり、何もしないで戦闘に入ると先制即死により必殺される。おまけに攻撃力4にグレイズ0であるため、ライフで受けたくも無い。

回避するためには、こちらも先制持ちで相打ちするか、何でもいいから干渉を行い、戦術を得させないしかない。キャラクター効果による干渉でも良いため、あまりに見かけるようならば何か効果持ちのキャラクターを用意しておくといいだろう。水橋 パルスィ/5弾ならば耐性、効果の両面で完封できる。

  • テキスト上、神具『洩矢の鉄の輪』とは非常に相性が良いのだが、装備するためには森近 霖之助/1弾などでサポートする必要がある。神器を装備する手段はダウジングなど優秀なカードも増えたが、はたしてそこまでの価値があるコンボになるだろうか?
    • どうしても効果を活用したいのならば、やはり一騎打ちとのコンボのほうが現実的だろう。


関連