※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《伝説》/用語・戦術


定義

10.10 伝説
10.10.1伝説は戦術である。
10.10.2伝説の本来のテキストは存在しない。


コメント

キャラクターの所持する戦術のひとつ。

文字通り伝説そのものには特に効果はないのだが、神器側の効果で神器を装備できるのは伝説を持ったキャラクターだけなので事実上神器とセットになっている戦術といえる。
逆に言えば、神器と組み合わせない限り通常のキャラクターと一切変わりが無い。

詳細は神器の項を参照すれば分かるが、通常の装備に比べて強力である事が多い神器なので、それを「セット出来る」というだけでメリット足り得るわけである。
また所持するキャラクターの中には「自分のスペルである神器」を持つ者も多く、それらは術者でありながらセット対象も兼ねているのでコンボパーツとしての意味合いも強い。

  • 森近 霖之助/1弾など、伝説を付与するわけではないが実質的に同じ効果を与えるカードもある。
  • 背水の陣等で伝説を無効にされた場合でも問題なく神器セットできる。
    これは神器が問題とするのが伝説を持つか否かであるため。当然だが伝説を失った場合にはセットすることはできない。
  • 設定的な話をすれば、主に物語や伝奇、神話で語り継がれる架空上の生体をモチーフとしたキャラが所持する戦術であるとされている。その為、ボスクラスのキャラクターであってもモデルとなるモノが存在しない幽々子や紫、幽香等は伝説を所持していない。
    秋 静葉のような「なのに神器を装備出来ない」のも日本における「神」と他の文化圏の「神」の意味合いがかなり異なるからであろう。


関連


伝説を所持するキャラクター(第十三弾現在)


伝説を得る事が出来るカード