※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《天界》

No.734 Command <第九弾
NODE(1)/COST(1)
効果範囲:複数の効果を持つカード
発動期間:瞬間

 この干渉終了時、相手プレイヤーがこの干渉中に受けた効果ダメージの合計値により、以下の効果を解決する。

 ・1~4… 〔あなた〕は1ドローする。
 ・5~8… 目標の〔相手プレイヤー1人〕に3ダメージを与える。
 ・9以上… 〔相手プレイヤー1人の手札3枚〕を無作為に選び、破棄する。
       その後、現在のフェイズを終了する。

(自動β):
 メンテナンスフェイズに〔あなたの冥界にあるこのカード〕をゲームから除外しても良い。除外した場合、〔あなたの冥界にある「天界」1枚〕を手札に戻す。

「天人はたまに地上に降りて忠言するものよね。でーもー、私には到底実行できない忠言ばかりねぇ」

Illustration:9時

コメント

効果ダメージで誘発され、そのダメージ量に応じて3種類の効果を発揮するコマンドカード。
また冥界回収能力を持つカードの一つ(詳細は紅魔館の項)。

特に3の能力が優秀だが、一回の干渉中に9ダメージ以上を戦闘以外で自分から与えられるカードは釣瓶『ウェルディストラクター』くらい。
赤眼『望見円月(ルナティックブラスト)』イリュージョナリィブラストにも適応できるが、相手の構築に依存する部分が多い。

相手プレイヤーの使用した新史『新幻想史 -ネクストヒストリー-』に干渉して用いるのが最も適当な使い方だろう。

このカード単体では一切効果を発揮せず、戦闘ダメージには無力であるため、デッキに組み込むなら要石『天地開闢プレス』『反幽幻弾』などの火力カードを積極的に投入すると活躍の機会も増えるだろう。それゆえに比那名居 天子/9弾とは相性が良い。

関連


※似たような(自動β)を持つカード