※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《紅 美鈴》

No.680 Character <第九弾
GRAZE(0)/NODE(4)/COST(2) 種族:妖怪

警戒

(自動α):
 〔あなたの場のキャラクター〕はスペルカードの効果によって決死状態にならない。

(自動γ):
 〔このキャラクター〕は必要ノードが5以上のキャラクターと戦闘を行う場合、戦闘終了時まで「戦闘修正:+5/±0」を得る。

攻撃力(1)/耐久力(6)

「私だっていつもは手加減しているのですよ? 公式の試合なら手加減いたしません」

Illustration:てるる

コメント

戦術自動効果により、防御面において優秀な性質を持つキャラクター。

警戒により相手ターンになればアクティブ状態になれる。
攻撃力は1しかないがGRAZEが0でアドバンテージをとられづらく、耐久力が6で決死状態になりにくいため、とりあえず殴っておいて損はない……かもしれない。

(自動α)により、美鈴自身を含む自分の場の全てのキャラクターに、スペルカードへの耐性を持たせることができる。
一見、防御的な効果だが、こちらだけ錬丹『水銀の海』をものともせずに戦闘できるなど、一方的に攻撃するような運用も可能である。

除去の多くがスペルカードであるため、戦闘以外で決死状態にされる可能性が大幅にダウンする。
ただし効果ダメージを受けないわけではない。スペルカードによる耐久力未満の効果ダメージ→コマンドやキャラクターによる効果ダメージor戦闘ダメージで決死、というケースには注意しなければならない。
(「スペルカードの効果によって決死状態にならない」については符ノ壱“伊吹 萃香”の頁参照。)
地霊殿嫉視する夜叉などのコマンド除去も少なからず存在するため、油断は禁物である。

(自動γ)は条件付で攻撃力を大幅に上げられる。
相手からすれば大型キャラクターで攻撃・防御しづらくなるため、場のコントロールという意味でもそこそこ効果をもつ。


関連