※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《信仰の神風チーム》

No.653 Character <Special Collection Vol.6
GRAZE(5)/NODE(10)/COST(5) 種族:神

【連結(「洩矢 諏訪子」+「八坂 神奈子」)】

伝説

(自動α):
 〔このキャラクター〕は、あなたの場の種族:人間を持つキャラクターの枚数によって以下の効果を得る。

 ・1枚以上… 「(自分ターン)0:〔あなた〕は1ドローする。この効果は1ターンに1度しか使用
         出来ない。」
 ・2枚以上… 「(自動α):〔このキャラクター〕は他のキャラクター効果の対象にならない。
         」
 ・3枚以上… 「(自動α):〔相手プレイヤー〕は自分の場のキャラクターに〔このキャラクタ
         ー〕の攻撃を防御させることは出来ない。」

攻撃力(10)/耐久力(10)

「かなり信仰が戻って来た様ね」
「あはは、早苗のお陰だね」

Illustration:道井祐輝

コメント


【連結】(ユニオン)を持つカードの一枚。
ノード10・コスト5と超重量級だが、逆転まで結びつけられる可能性を秘めている。

場に種族:人間がいればいる程強力な効果を駆使し、奇跡を起こす…かもしれない。これが信仰の力である。
東風谷 早苗/5弾が場にいれば、(自動α)によりすべての効果が使用出来る。

種族:人間が1枚以上存在する場合に得る効果は(自分ターン)効果で、通常のドローに加えてもう1枚ドローすることができる。
特別な理由がなければ使わない理由がない強力な効果である。種族:人間には東風谷 早苗/5弾以外にも霧雨 魔理沙/1弾綿月 豊姫/7弾などの優秀なキャラクターが多数居るので、この条件は比較的満たしやすいだろう。

種族:人間が2枚以上存在する場合に得る効果は他のキャラクター効果の対象にならない効果を得るというもの。活躍する前に符ノ壱“八雲 紫”などの効果で除去されたりするのを防ぐことができる。
が、この効果はこのカードにしかかからないので、他のキャラクターはカード耐性を持ってはいない。神の加護洩矢の王国などで守ってあげよう。種族:妖怪に頼らないなら逢魔が時の採用もありだろうか。

種族:人間が3枚以上存在する場合に得る効果は相手にこのカードの攻撃を防御させない効果。洩矢 諏訪子/3弾の上位互換である。
まともに種族:人間を3枚そろえるのは容易ではないので、東風谷 早苗/5弾(自動α)に頼みたいところ。
攻撃力10をまともに浴びせることができるので強烈。数ターン凌げば勝利となる。神器で強化すれば更に手がつけられなくなり、防御以外の干渉を行わせない神具『洩矢の鉄の輪』とは好相性。
ただし、相手プレイヤーを対象に取ってしまっているので禁弾『カタディオプトリック』には注意。

このカード自体のノード・コストが非常に大きく、このカードに加え、種族:人間を守り続けなければならないのだが、制圧力はお墨付きである。
祟り神の薫陶のコストにして、天魔などとともにマエリベリー・ハーン/7弾群青の祟り神で除外しこのカードをリアニメイトして連結することができれば、次の自分ターン開始時に種族:人間とこのカードが場にそろう。ノード・コストも大幅に削減することができ、隙を作りにくい。
元々のコストが馬鹿高いのを利用して二つの炎を採用してもいいだろう。

関連