※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《秘薬「仙香玉兎」》

No.646 Spell <Special Collection Vol.5
NODE(5)/COST(3) 術者:八意 永琳
効果範囲:その他
発動期間:世界呪符

【連結(禁薬「蓬莱の薬」+練丹「水銀の海」)】

【世界呪符】

(常時)(1)(S):
 ターン終了時まで、〔あなたの場のキャラクター〕が受けるダメージを無効にし、Xダメージを目標の〔キャラクター1枚〕に与える。Xはこの効果で無効にしたダメージの値に等しい。但し、この効果では「仙香玉兎」のダメージを無効とする事は出来ない。目標のキャラクターが場を離れた場合、この効果を終了する。

強い幻覚症状を引き起こすお香が蔓延し、敵を認識する事が困難になる。

Illustration:日向あずり

コメント


効果は大結界『博麗弾幕結界』のキャラクター版。
目標のキャラクターに自身のキャラクターが受けるダメージを肩代わりさせるというもの。
地味に維持コストを必要としないのもありがたい。

地霊殿大喝『時代親父大目玉』の全体にダメージを与えるカードとの相性は抜群。本来の全体へのダメージに加え、自分のキャラクターダメージを受けずに済み、自分のキャラクターの何倍ものダメージを目標のキャラクターに与えることができる。西行妖/1弾が散るのも夢ではない。
また、自分のキャラクターを目標にXダメージを与えることもできるので、エニグマティクドールと併用することで一撃必殺の火力にすることも可能。
また、戦闘ダメージにも対応するので、パチュリー・ノーレッジ/1弾のような使い方ができ、相手は攻撃を躊躇することとなる。
このように強力なカードではあるのだが、事前にセットしなければならず、コマンドカードのような奇襲性はない。このカードが場にある時に相手は地霊殿をプレイしようとは思わないだろう。
また、目標にならない古明地 こいし/5弾や効果ダメージを受けない洩矢 諏訪子/3弾には無力である。

ちなみに連結素材として除外するのは禁薬『蓬莱の薬』であり、八意 永琳/5弾の能力で用意した「蓬莱の薬」は連結不可能なので注意されたし。


関連