※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《運命「ミゼラブルフェイト」》

No.610 Spell <第八弾
NODE(6)/COST(4) 術者:レミリア・スカーレット
効果範囲:プレイヤー、手札、デッキ、冥界に及ぶ効果
発動期間:瞬間

 〔あなた〕は(2)支払う。目標の〔相手プレイヤー1人の手札全て〕を破棄する。その後、相手プレイヤーは〔自分の冥界にあるカード3枚まで〕を選び、手札に加える。但し、選んだカードのコストの合計値は2以下でなければならない。

善人となるには地獄の牢に身を埋めなければならぬ、此世の天国を支えるには心を罪に固めねばならぬ。 ~レ・ミゼラブル

Illustration:6U☆

コメント

レミリア・スカーレットのスペルカード
選択に思わせて実際は運命。

普通にプレイするとコストが激重なので、基本的に術者を据えてのプレイになると予想される。
素でプレイを考えると地味に 想起「テリブルスーヴニール」で使った方がお得である。
逆転の一手となるカードの多くはコストが重めに設定されているため、手札破棄後の選択によっては逆転がしづらくなる。

ただ、低コストでもいやらしいカードはいくらでもある。
あらかじめ無縁塚などで低コストのカードを除外しておくと、反撃の可能性を減らすことができる。結界『生と死の境界』仕込み芸で冥界を肥やさせないのも有効。


関連