※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《熱符「ブレイクプロミネンス」》

No.607 Spell <第八弾
NODE(6)/COST(1) 術者:霊烏路 空
効果範囲:目標を取らず、複数のカードに及ぶ効果
発動期間:瞬間

 〔全ての場のキャラクターのうち、最も攻撃力が高いキャラクター1枚〕を決死状態にする。

太陽の地表を貫いた巨大な炎が敵を襲う。

Illustration:Sui.

コメント

霊烏路 空のスペルカード
キャラクターの攻撃力に依存する単体除去
譫妄『イントゥデリリウム』とは真逆の条件をもつ。

主に大型キャラを除去することになるため、こちらのキャラクターの攻撃力が低めである低ノード速攻デッキなどと、比較的相性がいい。
ただし、N6は死符『ギャストリドリーム』より重いため、ノードの管理には気をつけておきたい。

また、相手キャラクターをパンプアップし、無理矢理攻撃力を上げてやるのも良いだろう。

  • 目標ではなく対象をとる。このため、効果の解決時に最も攻撃力が高いキャラクターを、決死状態にする。パンプアップや他の除去などが使用されると、狙っていたキャラククターを決死状態にできない場合がある他、下手をすると自身のキャラクターを破壊しかねないこともある。
    • 対象ではあるが、同じ攻撃力を持つキャラクターが2枚以上居る場合、どちらか好きなキャラクターを選んで決死状態にする事が出来る。


関連