※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《幻世「ザ・ワールド」》

No.602 Spell <第八弾
NODE(4)/COST(2) 術者:十六夜 咲夜
効果範囲:その他
発動期間:世界呪符

【世界呪符】 維持コスト(3)

(自動α):
 〔場のカード全て〕はアクティブフェイズの規定の効果でアクティブ状態にならない。

(常時)(1):
 ターン終了時まで、〔あなたが次にプレイするキャラクターカード1枚〕は「速攻」を得る。この効果は全てのプレイヤーが、それぞれ自分のターンに1度だけ使用できる。

依存と束縛の世界から解き放たれた、新しき自分。依存を失った世界は相対的に衰弱する。

Illustration:市緒

コメント

十六夜 咲夜のスペルカード

非常に強力なロック効果をもった世界呪符。
継続的にマナチャージを行うのにも攻撃を行うのにもキャラクターがアクティブである必要があるため、一般的なキャラクターの展開を前提とするデッキはどんなものでも少なからず痛手を被ることになる。
非常に高い拘束性を持ったカードであるものの、キャラクターに一切頼らないフルバーンや速攻持ちの魂魄 妖忌を用いたデッキには無力である。


強烈な効果の代償として維持コスト(3)となっており、カードの効果も相まって術者である十六夜咲夜がいなければ場に長期間維持することはほぼ不可能といえる。
しかし、術者である十六夜 咲夜/5弾は除去耐性に優れ、いぬさくやを含めるとデッキには通常よりも一枚多く入れることが出来るので、維持すること自体は比較的容易な部類に入る。



関連