※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《天上剣「天人の五衰」》

No.601 Spell <第八弾
NODE(2)/COST(1) 術者:魂魄 妖夢
効果範囲:目標のカードに及ぶ効果
発動期間:瞬間

目標の〔「種族:天人」または「種族:神」または「種族:魔界人」を持つキャラクター1枚〕を
決死状態にする。

天人の死の予兆。五衰とは、花飾りがしぼみ、衣が汚れ、汗をかき、目が眩み、天界にいても楽しめなくなる事である。

Illustration:羽瀬ななせ

コメント

魂魄 妖夢のスペルカード
妖夢スペル定番の特定種族専用除去。種族:天人種族:神そして種族:魔界人を斬る。
他のスペルに比べ対応種族が多いのはきたない天人しか種族:天人がいない影響だろうか。

この手の除去の常として、低コストである代わりに特定種族以外には無力なのがネック。
とはいえ神綺/7弾を中心にした魔界デッキ、魅魔/7弾比那名居 天子/5弾八坂 神奈子/5弾などの強力なカードを2ノードで除去できるのは大きい。
メイン採用は躊躇われるが、環境によってはサイドボードに投入することで活きることもあるだろう。

  • 小型キャラクターが主力のデッキの場合、うっかり比那名居 天子/5弾に撃ってこちらの場を壊滅させないように注意。

  • 尚、公式ブログで公開された際のフレーバーテキストはどこぞの赤い仮○ライダーの決め台詞だった


関連