※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「雪符『ダイアモンドブリザード』」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

雪符『ダイアモンドブリザード』」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 **《雪符「ダイアモンドブリザード」》
 >No.101 Spell <[[第二弾]]>
 >NODE(1)/COST(1) 術者:チルノ
 >効果範囲:目標のカードに及ぶ効果
 >発動期間:呪符
 >
 >【呪符】
 >
 >(自動α):
 > 〔このキャラクター〕の持つ「マナチャージ」の効果は無効になる。
 >
 >攻撃力(-1)/耐久力(-)
 >
 >&italic(){暴風雪の中は地の恵みを得ることが出来ない、死の世界である。}
 >
 >Illustration:[[源五郎]]
 ----
 ***コメント
 チルノの[[スペルカード]]。
 
 ノードにおいてアドバンテージを取れる[[マナチャージ]]を潰すためのカード。
 付けば強いのだが引かなかったりして噛み合わないのはお約束。
 
 相手の場にマナチャージを行うキャラクターがいなくても、
 補正として攻撃力-1があるので完全に無駄になるわけではない。
 
 マナチャージを消すことを目的とすれば、[[サニーミルク]]、[[アリス・マーガトロイド/1弾]]、[[霧雨 魔理沙/1弾]]、[[パチュリー・ノーレッジ]]が付ける候補となるだろう。
 
 補正により、マナチャージの阻害以外に、攻撃をブロックされることで一方的に殺されたり相打ちになるのを防ぐことも出来る。
 
 [[狂符『幻視調律(ビジョナリチューニング)』]]や[[時効『月のいはかさの呪い』]]、及び[[常闇]]などと合わせ、相手の行動を止めつつ[[審判『十王裁判』]]による除去を狙うのも面白いかもしれない。
 
 ----
 ***関連
 -[[第二弾]]
 -[[チルノ/1弾]]
 -[[チルノ/7弾]]
 -[[チルノ/11弾]]
+-[[チルノ/15弾]]
 ----