※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

HSとは

HeadShot(ヘッドショット)のこと。つまり相手の頭を打ち抜く。HSすると大ダメージを与える事が出来る。

HSの種類

(難易度が低い順に表示しています)
注:このボタン操作はデフォルトのものです
  • 立ち止まりHS、回転HS
Rを押して主観にすると銃口は大体相手の頭を向けている。つまり、横に振り回せばHSできるということ。但しLを押すと銃口が胴体へ行ってしまうのでLは押さない。
  • ロックオン戻しHS
Lで相手をロックオンしたときに素早くLを離し、Rを押してHS。Lでロックオンしながら移動できるので、HSされにくい利点がある。
  • 蟹HS
今、最もポピュラーなHS。RCで勝つためには最低限これが出来なくては駄目。やり方はRで主観を押しながら人差し指で十字キーを押して移動し、親指のアナログパッドで相手を狙ってHS。最初は人差し指が痛いかもしれないが、慣れると痛くない。
  • 神速、インスタントHS、クイック
今のところ最強のHS。Lを押しながらグルグル回って探し、ロックオンしたら即Rも押して主観にし、頭に標準を持ってきてHS。
グルグル回るのにも回避行動の意味がある。これは非常に難しい。本当に後はコツと根性。因みにHSの速さによって神神速とか鬼神速に分かれている。
しかし余りに強すぎるため神速ばっかりやっていると蹴られる事もある。
  • 蟹SVD
現在、ほとんどの兵士が体力200越え、230越えしてる中で一発のHSで倒せるのがSVD。やり方はSVDをクイックで装備できるようにする。そして主観移動して回避行動を取りながら敵を探す。敵を見つけたら画面の中心に相手を持ってきてSVD装備。HS。
強制主観になっていたSVDが蟹歩きをする事によって動力性を秘めたHS。

相手と自分の高低差

相手と自分に高低差があるとき、使う事の出来ないHSがある。
立ち止まりHS×
ロックオン戻しHS×
蟹HS△
神速○
蟹SVD△
※△は調整によって可能

蟹、神速について

  • 相手が狙撃で自分が蟹の場合
この場合蟹だとHSされてしまうので素直にこちらも狙撃で戦ったほうが良いでしょう。
  • 相手が狙撃で自分が神速の場合
この場合こちらが非常に有利です。このままHSを狙いましょう。しかし念には念を入れて、大きく、不規則に回るとHSされにくいです。
  • 相手が蟹で自分が神速の場合
この場合は自分も蟹で戦うか、主観になってHSを狙うときに、相手の動く方向にナナメに動かすと当たり易いです。