トップページ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日本は格差が広がっていると言われています。ジニ係数をみても、確かにそうみえます。しかし、よくよくデータを見ると、再分配係数は高齢化世代で急増していて、それ以外の世代にほとんど変化はみられません。ジニ係数も同じ変化が推測されます。ジニ係数が増加しているのは高齢化のためです。稼げなくなった老人が増えた分だけ、低所得者層が増えてるのです。



(出所)社会実情データ図録 図録▽年齢間の所得再分配の状況

格差の拡大は「非正規雇用が問題だ!労働者派遣法のせいだ!小泉政権(小泉純一郎、竹中平蔵)が悪かった!」とか、なんとか言う人がいますが、的外れでしょう。格差の拡大を止めるには少子化対策こそが重要です。財源を捻出するには高齢世代(60歳以上)に我慢してもらわないといけません。

3 再分配係数は、高齢者世帯では316.3%、母子世帯では13.2%。
6 等価再分配所得が等価当初所得を上回るのはおおむね60歳以上の世帯員。







コメント欄

名前: