※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

徳川家康


狸爺。好物は天ぷら。弱点も天ぷら。昔武田にビビってうんこを漏らしたことがコンプレックス。

天海大僧正


一人称は「僕」(やっこ)。江戸の街を作った風水魔人。妖怪じみた外見の老僧だが、竹槍を見るとめっちゃビビる。

竹千代(徳川家光)


どもりの兄。後に「生まれながらの将軍」を自称するが実は相当危うかった。

国千代(徳川忠長)


兄より優れた弟。負ける方。彼が後年駿河城魔人御前試合とかやったのにはこの出来事が影響しているとかいないとか。

江与の方


二代将軍秀忠の妻で次男の竹千代推し。伯父の織田信長を彷彿とさせる怖い女。

阿福(春日局)


竹千代の乳母で竹千代推し。明智光秀の重臣の娘。江与の方と同じくヒステリックで、因縁もあり激しくいがみ合っている。