英語を勉強する順序について


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

簡単に。

英語を勉強する順序は基本的に
(基礎的な)文法→英文解釈→長文読解(→多読)。

単語学習はやらなくてもいいが、DUOや速読英単語はリスニングにも流用出来るからやって損はない。


一応、伊藤教徒の俺が通った道を書いておくと
英文法のナビゲーター(文法基礎)→新英頻(文法定着用問題集)→ビジュアル英文解釈のpart1→基礎英文問題精講なう

もちろん信者以外は伊藤ルートを通る必要は全くない、が、勉強の順番は基本この通り。
だからいつも多読厨のSEG勢を嫌ってるのです、偏見でね。